サイトマップ サイト検索サイト内検索: ヘルプ
印刷 印刷用ページ   ENGLISH

DVD

修理関連情報(知識・技法)をDVDにまとめ、販売しています。
※「お申込み方法のご案内」はページの最下段にあります。

■視聴覚教材(DVD一覧表)

No. タイトル 内容
1 外板修正の基礎知識
(22分)

\5,830+税
損傷自動車の外板を修正するに当たり、まずその部品の構造を知らなければなりません。その部品がフロント・フェンダーやドアのように手の入らない様な構造 をしているものと、一部の車種にあるリヤ・クォーターパネルやバックパネルの様な手の入る構造をしている部品では修正方法に違いが出てきます。この様に部品構造により修正機器も使い分けをしなければなりません。又、修正を行うには粗修正、中仕上げ、最終仕上げの三段階があります。この粗修正では押すのか、 引くのかにより違ってきます。又、中仕上げではハンマーの使い方、パテの方法の種類、灸すえの原理等に触れています。最終仕上げの方法と具体的な例を挙げ収録したもので、外板修正における基礎知識として役立つものです。
2 補修塗装の基礎
(11分)

\1,940+税
ニッサン・ブルーバードEU13型のフロント部の損傷車を市場占有率の高い2液型速乾ウレタン塗料を使用して補修過程を収録したものです。下処理、下塗り、上塗り、仕上げと工程順に収録したものです。補修塗装の基礎知識として役立つものです。
3 新しい補修塗装
〜カラーNO.6N2って何?〜
(20分)

\5,830+税
最近、発売される乗用車の中にはMIOを使用し、更にクリヤーに耐スリ傷性の性質 を持った塗料の新車が出てきました。その中でも6N2といわれるカラー・ナンバーの塗料があります。この塗料の構成とこの塗料を使用して補修塗装を収録し たものです。フロント側は、イサム塗料のミラノ、2Kパッケージ・カラーの塗料を使用し、リヤ側は関西ペイントのPG80・10対1タイプの乾燥ウレタン を使って作業しています。
4 樹脂バンパー修理技法
〜パートII〜
(18分)

\4,850+税

最近の乗用車は、ほとんど樹脂バンパーになっています。この樹脂バンパーの中でもPP樹脂バンパーが主流です。このPP樹脂バンパーでのスリ傷の場合、切り傷の場合、裂け傷の場合、穴あき傷の場合とそれぞれの修理作業を収めたものです。
5 アルミボデー修理
〜基礎編〜
(13分)

\2,910+税

材料として使われています。鉄と比較した場合、物理的性質として軽く、柔らかく、 伸び易い、そして強度が低く、脆く科学的性質としてイオン化傾向が高いため錆易いが、表面形成の酸化被膜は極めて安定性が高く、母材保護の役目のあること 等の特徴があります。今回は基礎編として外板パネル脱着取替時の注意事項をまとめました。
6 アルミボデー修理
〜溶接編〜
(17分)

\3,000+税

この溶接編では、アルミを溶接修理する上で行ってはいけない行為、正しい作業方法 等、基本的な作業要領を映像化しました。具体的には、服装上の注意点、使用機器、プラグ溶接の方法、連続溶接の方法、溶接後の仕上げ方法、クラック割れ) チェック方法、更に自研センターで開発した修理作業方法等を取上げています。
7 アルミボデー修理
〜フレーム修正編〜
(11分)

\3,000+税
このフレーム修正編では、アルミフレームを修理する際の留意点を実際の作業に即して映像化しました。具体的には、アルミ・フレームの修正機へのクランプ方法、引き作業上あるいは加熱修正上の留意点、ハンマリング修正時の注意事項などを取上げています。
8 外板板金修正指数の使い方
(25分)


\4,000+税
1996年に改定された外板板金修正指数について、面積算出方法・難易度の考え方等を損傷事例を使い、講師と新人のやり取りを通して分かりやすく説明しています。
9 バリア衝突実験ビデオ集
(37分)

\6,000+税
2002年発行の「バリア衝突実験写真集」を基に、実際の映像のスローモーションを挿入し、ビデオ化したものです。
「バリア衝突実験写真集」をお手元に参考にして頂ければ、より一層理解が深まり、実務にお役に立つものとおもわれます。
※送料は含まれておりません。

ご注文はこちら  


(C) Copyright 2007 JKC. All Rights Reserved.